就業規則に強い静岡の社会保険労務士事務所

給与計算、賃金制度、就業規則作成。静岡の社労士事務所。就業規則作成のほか、法改正に合わせた就業規則の見直しを5名の社労士がバックアップ。

HOME » 静岡経営労務情報

静岡経営労務情報

2017年4月11日 平成29年度助成金のご案内

 平成29年度助成金一覧

パブリックコメント:

雇用保険法施行規則及び建設労働者の雇用の改善等に関する法律施行規則の一 部を改正する省令案について【概要】 

 

平成 29 年度予算の成立に伴い、雇用保険法に基づく各種助成金について、制度の見直し や新設等を行うもの。見直しや新設の対象となるのは以下の助成金であり、内容の詳細は 別紙のとおり。(※別紙略)

Ⅰ.雇用保険法施行規則の一部改正

1.労働移動支援助成金

2.65 歳超雇用推進助成金

3. 特定求職者雇用開発助成金

4. トライアル雇用奨励金

5. 地域雇用開発助成金

6. 両立支援等助成金

7. 人材確保等支援助成金(職場定着支援助成金の見直し)

8. キャリアアップ助成金(人材育成コースを除く。)

9. 障害者雇用促進等助成金

10. 生涯現役起業支援助成金

11. 人事評価改善等助成金(新設)

12.人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)

13.キャリアアップ助成金(人材育成コース)

14.指定試験機関費補助金(リンク先は参考HP「指定試験機関制度について」

15.障害者職業能力開発助成金

16. 認定訓練助成事業費補助金

 

平成29年度助成金のポイント

⇒ほとんどの助成金制度に「生産性要件の設定」が新たに加算等の要件として加えられている。 

生産性要件とは?

厚生労働省HP

「生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます」

1労働者(雇用保険被保険者)当たりの生産性を3年前と比較して6%向上していた場合、要件をクリアしたことになります。

このページの労務情報はすべてPDF形式です。
閲覧するには、Adobe社より無償配布されている「Adobe Acrobat Reader日本語版」が必要です。