就業規則に強い静岡の社会保険労務士事務所給与計算、賃金制度、就業規則作成。静岡の社労士事務所。就業規則作成のほか、法改正に合わせた就業規則の見直しを4名の社労士がバックアップ。

労務に関するご相談をお気軽にお問い合わせ下さい。

054-637-3131

平日9:00~18:00(平日・夜間土日祝は応相談)

MENU

医療費控除「生命保険金等による補填」の問題

2021年07月09日

確定申告と医療費控除

医療費控除「生命保険金等による補填」の問題

Q.

確定申告における医療費控除の計算では、実際に払った医療費から、その医療費に対して受け取った保険金等を差し引くとされているが、補填すべき生命保険金等の金額が確定していなかった場合、この医療費控除は確定申告すべきか?

(実際に支払った医療費-保険金等からの補填額)-10万円(※所得合計200万円までの方は所得の合計額の5%)=医療費控除額

 

A.

★医療費控除の補填する保険金等は、申告期限において確定していない場合は、見込み額で医療費から控除することとなっている(後日、補填される保険金等の確定額と当初の見込額とが異なる場合には、修正申告又は更正の請求の手続により訂正する)。

 

注意)青色申告事業者の方の場合、期限内申告を実施していないと青色申告事業者の取り消しとなり、青色申告特別控除が受けられなくなるため注意が必要です。

面談予約・ご相談はこちら

平日/9:00~18:00

054-637-3131

創業32年、社労士業務を基にあらゆる角度から
経営をフルサポート致します。

TOP