就業規則に強い静岡の社会保険労務士事務所給与計算、賃金制度、就業規則作成。静岡の社労士事務所。就業規則作成のほか、法改正に合わせた就業規則の見直しを5名の社労士がバックアップ。

労務に関するご相談をお気軽にお問い合わせ下さい。

054-637-3131

平日9:00~18:00(平日・夜間土日祝は応相談)

MENU

物流労務勉強会のご案内

労働時間をはじめ、物流業者の皆さんの悩みを一緒に考え、解決するグループです。

物流業の皆さまへ 「物流労務勉強会」のご案内

最近は、長引く景気低迷や経済成長の鈍化により、国内の輸送需要が伸び悩む傾向にあります。

また、平成2年12月に改正施行された物流二法により、運送事業が免許制から許可制に移行されたことをきっかけに、小規模・零細企業の新規参入が容易になり、競争が激化してきました。

勉強会

車両台数規模10両以下の事業者が全体の半数を占め、こうした事業者の中には社会保険にも加入せず、安い人件費で価格競争に拍車をかけているという問題も抱えています。

加えて、燃料の軽油価格が高止まりしているなかで、荷主への価格転嫁は進まず、益々経営を圧迫する厳しい状況が続いています。

また、若年層のトラック運転者の不足に、中型免許制度の導入が更なるドライバー不足を深刻化してきていることも大きな問題になってきています。

こうした中、行政は物流業界に対し「安全」と「環境対策」、「労務対策」など、次々と改善を求めてきています。これから、こうした課題への対策が物流業者にとって、必要不可欠になってきます。しかし、一社で対応できることには限界もあります。そこで当事務所では、

「労務対策」と「安全」をテーマに勉強会を開催しております。

この勉強会において、参加企業がお互いに知恵を絞り、従業員の定着や長時間労働への対策、安全や個々の従業員の能力アップ等をテーマに取り上げ対策を講じたり、必要に応じ、先進的に取り組んでいる業者などへの視察研修など、参加企業に有益な情報交換の場を目指しております。

この会は、地域を同じくする同業者の集まりであるからこそ、お互いが紳士的に協調と切磋琢磨する中で、本音で語り合える、そんな会となっております。 こうした趣旨にご賛同頂ける企業の皆様に、是非ご参加していただきたいと考えています。

物流労務勉強会

物流労務勉強会事務局有限会社静岡経営労務管理センター
事務局住所静岡県藤枝市田沼3-23-35
勉強会年間6回(奇数月に開催)
年会費2万円
参加の基準原則として従業員規模50人以上

※ご希望の方は当事務所までご相談ください。

伴野 粟津

お問い合わせはこちらまで

お問い合わせ有限会社静岡経営労務管理センター
電話番号054-637-3131
住所〒426-0061
静岡県藤枝市田沼3-23-35

面談予約・ご相談はこちら

平日/9:00~18:00

054-637-3131

創業28年、社労士業務を基にあらゆる角度から
経営をフルサポート致します。

TOP